時間がかかるシミ対策! 正常化したターンオーバーがシミを薄くする! 

シミ対策に効果があると、今、話題になっているケア商品の「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」。

 

でも、一体、どれくらいの期間でシミが消えるのか。

 

気になるところです。

 

シミは、お肌の奥まで積み重なっています。

 

だから、いくら効果のあるケア商品でも、すぐにシミが消えるということはありません。

 

やはり、シミが消えるまでには、どのようなケア商品であっても時間がかかるのです。

 

本来、シミは、お肌がターンオーバーを繰り返していくうちに、次第に薄くなっていくものです。

 

お肌のターンオーバーは、一般的には28日ほどかかるといわれています。

 

だから、最低でも1ヶ月は必要。

 

しかし、深刻なシミなら何層にもわたって積み重なっていますので、3ヶ月程度は様子を見る必要があります。

 

口コミなどでは、1ヶ月程度でシミが取れず、効果がないと判断される方もいらっしゃるようです。

 

しかし、そのような方でもお肌が明るくなったと感じる方は多いとか。

 

1ヶ月程度でお肌が明るくなったということは、お肌のターンオーバーが正常に働くようになり、古い角質がどんどん剥がれ落ちているということ。

 

だから、このまま使い続ければ、シミ対策としても期待できます。

 

1ヶ月程度でシミが消えなくても、お肌が明るくなった方は、あきらめずに、使い続けましょう。

 

「ローマは 一日にしてならず」といいますが、シミのないお肌も 一日では完成しません。

 

でも、毎日少しずつ、シミは薄くなっているのです。

 

「シミウスホワイトニングリフトケアジェル」を信じて、使い続けることが大切です。

 

 

→限定プレゼント有りでシミウスをお試しされる場合はこちらからどうぞ